スルガ銀行のポイ活で毎月約1,000円分のポイントを稼ぐ方法

スルガ銀行のGポイントクラブを使ったポイ活について解説します。

※Gポイントクラブの新規開設を本ページから行うと50ptが獲得できます。

⇒Gポイントクラブの登録はコチラ

スルガ銀行が稼げる理由

スルガ銀行で口座振替でGポイントを稼ぐことができるからです。

Gポイントは1ptあたり1円と交換可能です。

1~5件で5pt/件、6件以降で10pt/件を稼ぐことができます。

⇒Gポイントクラブの登録はコチラ

Gポイントクラブ

Gポイントを稼ぐためには、Gポイントクラブに登録する必要があります。

といってもスルガ銀行を開設タイミングでGポイントクラブにも登録することになります。

口座振替件数の稼ぎ方

口座振込件数の稼ぎ方を解説します。

auカブコム証券で月に200ptを獲得

auカブコム証券の投信信託の積み立てる際に、スルガ銀行を引落口座に設定します。

投資信託の積み立ては150円以上の引落を毎日設定することで作業は完了です。

これで200ptを獲得することができます。

ただし、auカブコム証券でスルガ銀行を引き落とし先にするためには申請が必要になります。

モッピー経由でauカブコム証券を開設することでポイントを獲得できるのでお得です。

⇒モッピー経由でauカブコム証券を開設する

他社の自動入金サービスを活用

スルガ銀行の振り込みは「自動入金サービス」でも1カウントされます。

他社の定額自動入金サービスを使い、スルガ銀行に150円以上入金することポイントを稼ぐことができます。

多くの銀行で定額自動入金は10,000円以上となっていることには注意が必要です。

以下、代表的なネット銀行を記載します。

  • 住信SBIネット銀行
  • TNEOバンク支店
  • ヤマダNEOバンク支店
  • JALNEOバンク
  • auじぶん銀行
  • イオン銀行
  • ソニー銀行
    PayPay銀行
  • セブン銀行
  • 大和ネクスト銀行

口座振替以外の稼ぎ方

メインの稼ぎ方は口座振替ですが、口座振替以外にも稼ぐ方法があります。

給与振込契約

月1回だけですが、以下の入金があった場合に50pt稼ぐことができます。

  • 10万円以上の入金が振り込まれる
  • 「給与」と認識できる入金

2つ目の条件の「給与」と認識できる入金ですが、お勤めの会社が銀行との間で給与振込の契約をしている必要があります。

お勤めの会社の毎月の給与振込を確認し、「給与」と書いてあれば、現在の給与が振り込まれる口座からスルガ銀行に変更をすることで50pt獲得できます。

しかし、給与振込に「給与」の文字がない場合は、残念ながらお勤めの会社が銀行との間で給与振込の契約をしていない可能性が高いです。

そのため、スルガ銀行が10万円以上の入金であっても「給与」と認識できないためポイントは付与されません。

社員が少なかったり、規模が小さい会社の場合は給与振込の契約ではなく、一般振込と同じ方法で入金していることが多いです。

Gポイント(スペシャルギフト)付き定期預金

スルガ銀行では定期預金10万円にたいして、1口毎月抽選でGポイントが貰えるキャンペーンを行っています。

  • 1等・・・3名様に40,000Gポイント
  • 2等・・・20名様に1,200Gポイント

※当せん結果は毎月10日(土日祝日は翌営業日)に発表されます。

金額は大きいですが、お金に余裕がある人でないと月に10万円の定期預金はハードルが高そうです。

まとめ

スルガ銀行はGポイントクラブと併せて使うことで金融ポイ活の中でトップクラスに稼ぐことができます。

自動入金やauカブコム証券の投資信託設定は時間はかかりますが、一度設定してしまえば、毎月1,000ポイント稼ぐことも可能なのでぜひ活用ください。

金融ポイ活
こどおじ

子供部屋に住んでいるおじさんです。
いわゆる「こどおじ」です

こどおじをフォローする
シェアする
こどおじをフォローする
貧乏サラリーマンの資産運用ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました